【盲導犬パピー】6/22委託式。ぐりさんとニコの関係はまだ微妙な感じ。


おはようございます。
Office Guri代表の諸橋直子です。

 

6/22にわが家の家族として盲導犬パピーのニコが加わったことを
取り急ぎ前回の記事でお知らせしましたが…。

■【盲導犬パピー】パピーが来たよ!ニコちゃんです!

 

土曜日にニコが来て、
日曜日はなれない子犬の世話でばったばただったわが家。

 

そして月曜日の今日。

 

夫と息子がそれぞれ会社と保育園に行ったあとは
犬2匹と私だけが家にいます。

 

今、犬たちはそろって昼寝しているので
平和なもんです。

犬が増えた分、時間を有効活用していろいろなことを
ちゃちゃっとやらないといけなくなった分体もさっと動くようになりました。

 

完全に余談ですが、私は息子が生まれてからの方が
やはり仕事はちゃっちゃとできるようになったので
忙しいのが性に合っているのでしょう。

 

さ、犬たちが寝ている間にサクサク働くぞ~。

 

 

というわけでBLOG更新もさくさくやります。

 

今日は委託式当日のお話を。

 

g001

 

というわけでやってまいりました、北海道盲導犬協会。
ぐりさんにとっては古巣。

 

パピー担当だったNさんが大好きなぐりさんはNさんをウロウロストーカーし、
委託式の前もなかなか落ち着かず、
委託式の間もずーっとテンションあがりっぱなし。

 

 

「元気ですね~。長生きしそうですね~!」

 

 

と、同じくパピー担当のHさんに長生きのお墨付きをいただく。

 

 

ちなみにこの時点で、ぐりさんは一体何がこれから起こるのか
まったくわかっていません。

 

 

そして、満をじして、パピー登場~。

 

g002

 

g003

 

 

かごに入って4匹姉妹、団子になっております~。
(1匹後ろに隠れて見えませんが、4匹います)

 

 

ちなみにこのカゴ、ぐりさん(8歳)の委託式のときはといいますと…。

 

g015

 

 ピンクだった(笑)

(2005年7月31日のぐりの委託式の時の写真を引っ張り出してみた)

そうそう、ぐりさんもこうやってわが家にやってきたのでした。

 
g004

 

初対面、ぐりとニコ。

(この時点でもぐりさんは、まだ事情が飲み込めていません。
この子犬がずーっとこれからわが家で暮らすとは想像すらしていない)

 

g005

 

そしてニコ、わが家に到着です。

 

 

g006

 

 

何となくまだ心もとない感じですね。

 

とりあずえ16時にニコは食事。

その後すぐに寝る。

 

g013

 

g014

 

 

「この犬なんなんですか・・・まさかこれからわが家にずっといるんでしょうか・・・」
(ぐり、心の声)

 

ニコとは微妙な距離を保つぐりさんであった・・・。

 

★まだまだ微妙な感じの2匹が早くお互いに慣れて一緒に遊べるよう、応援のワンクリックをいただけると嬉しいです!

 


★講座やります!★

◇犬の食事作りの基礎を学ぶ◇
ペット食育入門講座 2013年7月14日(日)札幌市中央区開講!
ペット食育上級指導士が、約2時間で犬の食事についての大事なことをピンポイントでお伝えする基礎講座です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!


カテゴリー