犬にお灸?!ぐり、せんねん灸をエンジョイする。


みなさん、こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、昨日の夕方にネットで注文していた商品が届きましたよ~。

 

g001

 

 

■せんねん灸:琵琶湖A型
http://www.sennenq.co.jp/products/bouon.html

 

g002

 

このような形のお灸でございます。「棒灸」と呼ばれるタイプ。

g003

 

さっそくぐりさんにお灸。

 

ペットにお灸をする人が結構増えてきています。

ペット専用のお灸もありますが、専用でなくても「せんねん灸:棒灸」でOK!

 

お灸で大事なことは「ツボに当てて」「心地よい温度で温める」ことですから。

 

特にシニア犬の介護をされている方の場合、お灸は消耗品ですから。
手頃な値段で品質も確かなものを、と考えるのであれば
まずはせんねん灸でOKだと思う次第です。

 

ちなみにこの「棒灸」は飼い主と兼用でして
まず飼い主が自分でやってみて心地よい温度を調整する。

 

その上で動物に、というプロセスを踏むことをお勧めします。

 

あと、一応棒灸は灰が直接落ちない仕組みにはなってますが
万一を考えてタオルを間に1枚挟むとより安心です。

 

我が家のぐりさんはこんな風にしみじみお灸をエンジョイしております。

 

お灸エンジョイ中のぐりさんに応援の一票を。

↓    ↓

 


★講座やります!★

◇犬の食事作りの基礎を学ぶ◇
ペット食育入門講座 2013年7月14日(日)札幌市中央区開講!
ペット食育上級指導士が、約2時間で犬の食事についての大事なことをピンポイントでお伝えする基礎講座です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!