ぐりの丸洗い。


こんぬつわんこです!

うほほほーい!とぐりさんも元気なのだ~。

あ、そんなぐりさんに嫌なお知らせです。

散歩も行った。
散歩後の豆乳水も飲んだ。

そんなご機嫌なぐりさんに非常に申し訳ないんだけどさ。

 
風呂入ってくんない?
 

「えっ」 というぐりさんの心の声が聞こえそうですが、
そうなの風呂なの~。

 

というわけで今回のバスメニュ~。

風呂嫌いなぐりさんには、泡切れさっぱりで短時間ですすげる「ぐり石鹸」のこの石鹸にしました。

最近乾燥しているせいでちょっとフケが出てきているぐりさんなので、
保湿力たっぷりのオリーブ石鹸で洗いますよ。

香りは「ラベンダー」と「パルマローザ」で軽めのフローラル系です。

 

あ、左にあるのは「ガスール」っていうモロッコクレイです。

石鹸に入れたりもしますが、私はこれをぬるま湯で溶いて、
直接頭皮や全身のパックにすることが多いです。

ミネラル分が豊富な泥なので、洗い上がりがつるっつるになるのが気に入ってますが
今回、ぐりさんにもこの全身泥パックを試みたのであったー。

というわけで、石鹸で軽く表面の汚れを落とした後で
軽めの泥パック全身やってます。

 

何故、わざわざ今回あえて泥パックにしてみたかー?というと
犬の皮膚ってめちゃくちゃ薄いわけです。

だから、ごしごしこすりたくない。

でも、フケも気になるので汚れは落としたい。

そういう場合は迷わずクレイの出番です。

クレイ自身が汚れを吸着してくれるから、こすらなくてもきれいになる。
さらに、ガスールは洗い上がりがつるっつるになるので好きなのです。

ぐりさんは迷惑そうですが、まあ体を清潔に保つためってことで付き合いなさいね(笑)

というわけで、タオルドライの後は自然乾燥にまかせる我が家です。

こうやってみると、ぐりさんうなぎみたい(笑)

 

 

そして私はしっかり復讐されました。

 

ぶるぶるしやがって~(怒)

こんな感じで、今日もぐりは元気です。