久しぶりのパン作成。息子はぐりにパンを取られていたw


ごぶさたしておりますー。

にっくき夏もようやく終わり、パンを焼ける程度まで復活しました。

 

 

というわけでくるみのパンを焼いた。

二次発酵で失敗したのでw固いパンになりましたが
やっぱり焼き立てって美味しいね!

 

 

くるみパンの他にソフトフランスも焼いたんですが
息子にカットしてあげたら、ぐりさんがパクっと(苦笑)

 

まあ、口の早い犬なんです。ぐりさんは。

 

というか、ぐりさんにもちゃんとあげたのにね…。

 

我が家のパンは道産小麦+白神こだま酵母+塩+砂糖+水で作ります。

非常にシンプル。

 

犬に塩を気にされる方もいますが、犬だって生き物である以上塩分は必要です。

 

人間みたいに汗を大量にかかないので、
失う塩分も少ないから「低塩分でも生きていける」 というのが真相ですが
まあ、情報が一人歩きするといつの間にか
「犬に塩分はいけない」というような話にもなりがちです。

 

肉や魚にも、一定量の塩分は味付け無しでも含まれてますしね。

 

これは、味付けしない状態の鮭なり何なりを
そのままスモークするとよくわかりますよ。

 

味付け無しでスモークして、犬用スモークサーモンって作ったことありますが
鮭から水分が飛ぶと、程よい塩味の鮭スモークになります。

 

こんな風に、肉や魚を食べていると自然に微量の塩分は犬も取っているわけです。

 

なので、パンに含まれる微量の塩程度は、
「健康な犬」であれば問題なし、というのが私の考え方です。

 

こういうお話は11月のこのセミナーでも詳しくお話しさせていただきますので
是非興味のある方はご参加いただき、正しい「犬の食」の知識を身に付けてください。

 

↓     ↓

 

★講座やります!★

◇犬の食事作りの基礎を学ぶ◇
ペット食育入門講座 2012年11月11日(日)札幌市中央区開講!
2時間で犬の食事についての大事なことをピンポイントで学ぶ基礎講座です。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村