三笠市のアンモナイト博物館(三笠市立博物館)をリピートしてみた。


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

 

先日、大雪山に行った帰りに
またまた三笠市のアンモナイト博物館(三笠市立博物館)に
行ってしまいました~。

 

g002

 

 

ここ、アンモナイトの収蔵数は何と日本一です。

 

前回、富良野に行った帰りにふらりと立ち寄ったのですが
こんなすごいところだとは知らず
すっかり好きになってしまいました。

 

 

【太古の北海道第2版 

あまりにすごくて思わずその後化石の本を借りてきて読んでしまったくらいで
北海道は化石、かなり色々出ているようです。

 

面白い。

 

g003

 

 

手前に写ってるアンモナイトは日本最大級の大きさなのだとか。

すごすぎる…。

 

思ったより博物館までの道が長く、時間がかかってしまったので
最終入場時間を過ぎてしまっていたのですが
閉館時間までに退出するならOKですよ、と入れていただき
しかも「時間短いから大人2人は入場料一人分でいいですよ」と
お気づかいまでいただきました。

 

ありがとうございます!

 

g004

 

 

まー、とにかくすごいんですよ。
アンモナイトの量が。

 
002

 

息子は恐竜について説明したビデオが気に入ったようです。
繰り返し見ていました。

 

私はアンモナイトをじっくりみて、満足。

 

g006

 

アンモナイトをじっくり見ている間、
息子は「こども向け手作りパズルコーナー」で遊んでおりました。

 

g008

 

 

アンモナイトのパズル(笑)

 

 

g007

 

 

三葉虫のパズル…。
リアルすぎるねえ…。

 

 

g009

 

 

というわけで思いがけず1年で2回もリピートしてしまったわけですが
ここ、年間パスポートはないそうです。
あったら買うのに!そしてしょっちゅう来るのに!!

 

来年は実際に化石の発掘にチャレンジしたいと思っておりますよ。

 


★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

にほんブログ村