息子を連れて定山渓温泉に行ってみた(1)定山渓万世閣ミリオーネ編。


連休最終日にこんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、今回の連休は暴れ息子を釣れて、疲れるのを承知で(苦笑)
1泊2日で温泉に行ってきましたー。

 

お世話になったのはこちら。
→ 定山渓万世閣ミリオーネ

 

g001

 

(iPhone撮影につき画像が暗いのはご容赦いただくとして・・・)

家族で温泉にくること自体、随分久しぶりなわけでして、
なぜかというと理由はひとえに我が家の暴れ息子。

 

息子、保育園でのお話と自宅での態度を総合するに
「ON・OFFの切り替えが非常に巧妙」

 

保育園では自分でできることを自分でやり、ごく普通に生活しているようなのですが
これがまあ、親と一緒だと甘えが出るのか、
自分でできることでも自分でしない、わがまま言い放題、
しかも意思だけは妙に強く頑固なので、親と正面衝突すること非常に多し。

 

なのでとてもまだ社会には出せません状態だったのですが
ここ最近結構聞きわけがよくなりつつもあるので、
親たちも思い切って温泉宿泊することを決めてみた次第。

 

 

g002

 

お部屋は今回、ジュニアスイートに滞在できることになりました!
洋室の他に和室もとなりにありまして、
和室でくつろいで、夜は洋室のベッドで寝られるという造りです。

 

g003

 

冷蔵庫にはウェルカムのデザートまでありました~。
これは嬉しい♪
g004

 

窓辺にソファがあるのでそこに座ってちょっとだけ仕事。

PCと電波があれば、どこでもオフィスです。時間を大事にします。

 

g005

 

息子は最近、お絵かきがブームですが
自分が書くのではなく、親に「あれを書け、これを書け!」と命令します(苦笑)

ワニ、とり、ぞうさん、など色々書かされて母ちゃんは疲れただよ・・・。

 
g006

 

夜景もきれいに眺められるお部屋でしたー。

大浴場で温泉に入ったところで夕食の時間です。

 

g007

 

夕食はバイキングでしたー。ステーキおいしかったなり♪

 

バイキングのいいところは、量を自分で調節できるところ。

 

もう中年なので、そんなにいっぱいは食べられないのです。

 

なので、部屋食でコース料理だとどうしてもお腹いっぱいで苦しくなっちゃうんだよね。

 
g008

 

食事も終わり、息子は子供用浴衣をきて何故かばんざいをしておりますー。

 

g009

 

お盆などの部屋の備品は息子のおもちゃになっておりました。

 

割られると絶対にこまる床の間の壷などは、息子の手の届かないところに避難させました(苦笑)

 

 

という感じでいたずら坊主を連れての温泉は大変なことは大変でしたが
意外というか、息子、
食事のときも割合おとなしく食べてくれたので親たちはちょっとだけ楽でしたよ。

 

でも夜はなかなか寝ようとせず、ふざけて部屋をうろちょろしていたので
母ちゃんが怒りの鉄槌をふるったところ、
「これはまずい・・・」と思ったのかその後おとなしく就寝。

 

初日はこんな感じで何とか終了した次第です。

 

2日目に続く。

 

 

★講座やります!★

◇犬の食事作りの基礎を学ぶ◇
ペット食育入門講座 2012年2月3日(日)札幌市中央区開講!
2時間で犬の食事についての大事なことをピンポイントで学ぶ基礎講座です。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村