春分の日~久しぶりに白神こだま酵母でクルミパンを焼いたのだ!


おはようございます。
今朝、北海道は完全に冬。

寝ている間に雪ががっちり積もっておりました。
いつまで雪かきが必要な天気が続くのか!?

 

さて、昨日は春分の日でした。
でもお墓参りは行かないのです。というか、行けない。

 

今時期、北海道の多くの地域ではお墓が雪に埋まってるんだよね。

 

なので、実家のお仏壇に花買ってお参りして、という感じです。

 

お墓参りは、雪が溶けてお墓本体が雪の上に出てきてから!

 

というわけで我が家は春分の日の朝から自宅でパンを焼いておりましたー。

 

001

通常のイースト菌や天然酵母も色々試してみましたが
今のところ我が家は「白神こだま酵母」に落ち着いています。

 

 

これね(↓)。

 

 

白神こだま酵母200g入り

札幌市内を色々探したのですが
なかなか一般向けに小売りしてるところがないので
もっぱら通販で購入しております。

 

ホシノの天然酵母も使ってみたけれど種起こしなどが正直面倒なのと、
いったん種を起こすと、作った分量を使いきらないといけないのがネックでした。

 

パンは気が向いた時に作る、レベルの私はそれで
何度か余した種を腐らせて、もったいないことになったので(苦笑)

 

その点、白神こだま酵母は天然酵母のうまみや甘味たっぷりだけれど
基本、ドライイーストと扱い方は一緒。

 

だからとても楽ちんなのです。
002

 

というわけで、これは粉、水、塩、砂糖、酵母にくるみを混ぜてざっくり練ったところ。

ここでしばらく生地を休ませます。

 

003

 

休ませた後でさらにこねると表面が滑らかな良い生地になります。
(背景にピントが合ってしまったのはご愛敬・笑)
004

 

パン生地こねてると、ぐりさんがちらっちらっと見に来ます。
見に来るというか、監視?w

 

「それって私も食べられるもんですよね?」

 

という無言のアピールなり。

 

はいはい、犬も食べられまっせー。
後で焼き立てをあげるけど、焼き上がるまではまだまだかかるんで
あっち行ってなさい。

005

 

そしてパンの一次発酵の間に車を飛ばして、
息子と新札幌にロイズのチョコを買いに行った私でございます。

 

朝、新聞の折り込みチラシでロイズのチョコの写真を見ていたら
息子も食べたいといい、私も食べたくなったので。

 

 

ROYCE’

 

 

イチゴフレーバーの生チョコなんていうのがあったので買ってみた。

 

そして、陳皮のパンを焼きたくなってエスニック食材店をあれこれ物色したが、
陳皮はなかったのでかわりにオレンジピールとレモンピールを買ってみた。

 

どちらもパンに入れたらおいしそうだったので。

 

006

 

帰宅後、二次発酵も無事終わり、いよいよ焼きーーーー!

 

焼いてる間、息子が「たべたいの、たべたいの」と
レンジ周りをうろうろしていました(笑)

 

パンは赤ちゃん時代にもよく焼いていたが、
今は完全にものごごろついて色々なことが分かるので
自宅で焼いてるパンが待ち遠しくて仕方が無く
早くよこせと床に倒れ込んでハンスト開始する始末w

 

今出しても生焼けだよ…と説得すること数回。

 

007

 

パンが焼けるのを心待ちにしていた息子、念願のパンだ!

でも熱くてすぐには食べられません。

 

08

 

中はふんわり仕上がっております!

クルミを入れるとほんのり紫色に生地に色がつくんだよね。

 

そして何より、焼きたては美味しい!!!

 

009

 

その横には、パンが欲しくてよだれをだらだら垂らす黒ラブ1匹。

 

というか、ぐりさんにも真っ先にあげたよね?

 

 

むしゃむしゃ食ってたじゃん!!!

 

 

黒ラブの胃袋は底なしなんですな…。

白神こだま酵母でパンを焼く

 

我が家のパン焼きのテキストなり。

 


★講座やります!★

◇犬の食事作りの基礎を学ぶ◇
ペット食育入門講座 2012年4月7日(日)札幌市中央区開講!
2時間で犬の食事についての大事なことをピンポイントで学ぶ基礎講座です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村