本の記録:天野篤先生。


引き続き本の記録です。

 

24:この道を生きる、心臓外科ひとすじ

 

 

 

天野先生はかなり熱い男なので
個人的に興味があり、著作を購入するのはこれが2冊目です。

 

 

前回購入したのはこれ。

25:熱く生きる

 

 

天野先生の本を読み、
病気だけじゃなく、ちゃんと人をみよう、というお医者さんが
だんだん希少にはなってきているけれど「いる」ということに
感動して、ほっとした。

 

 

最近、お医者さんは人の顔も見ないし体にも触れない。

 

 

ただの薬を出す人、になっているケースが結構多い気がする。

 

 

そういうのがあまりに多いので「そういうものなのか?」と
自分の感覚がおかしくなってしまったのかと思った時期もあったが
そういうことに対し、真剣に怒っているお医者さんがいる!とびっくりしたものだ。

 

 

別に患者は医者に甘えたいわけじゃないし
優しくして、特別扱いしろ!というわけじゃない。

 

 

ただ、扱っているのが人間の体で
その体には精神が宿っている。

 

 

そう言う部分で、扱っているものがパンとか饅頭とは訳が違う。

 

 

そこのところをちゃんと分かっている人がいるな、と思うとほっとするよね。

 

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

にほんブログ村