スターバックスハミングバードプログラム

ハミングバードプログラムってご存知ですか?

世界的なコーヒーチェーン店「スターバックス」はみなさんご存知だと思いますが、そのスタバが主催する東北支援プログラムです。

「ハミングバード プログラム」とは

2011年3月の東日本大震災を受け、全国のお客様とスターバックスが一緒に取り組んできた寄付プログラム。
これまでにのべ65万人のお客様にご賛同いただき、震災で親をなくした子どもたちの進学を支援する「公益財団法人みちのく未来基金」へ、
累計金額1億4千万円を寄付しました。

今年から新たに、みちのく未来基金に加え、経済的困難を抱える子どもたちに学ぶ機会を提供する「公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン」へ
寄付先を拡大。
東北、そして日本全国の若者の夢を応援するプログラムとして、継続・発展していきます。

スターバックス「ハミングバードプログラム」
https://www.starbucks.co.jp/tohoku/?nid=wh_02_sp

スターバックスカードというのは、スタバで利用できるプリベイドカードのことです。このカードで支払うと、ポイントが貯まりコーヒー豆やドリンクと交換できるので利用しています。

その中でもスターバックス カード「ハミングバード」を利用すると、指定された期間中の利用額から1%が経済的困難を抱える子どもたちに学ぶ機会を提供するプログラムに寄付される仕組みです。

私は2013年から参加しています。普段遣いのコーヒー代から自動的に寄付されるので負担にならないですし、手間もかかりません。

チャリティというと構えてしまう、という人もいるかもしれませんが、こういう風に肩の力を抜いて継続できるもの、というのが大事かな、と思います。

できることから無理なくコツコツと。

スタバファンの方はぜひ、この機会に「ハミングバード」カードの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

毎年新しいデザインが出て、すごく可愛いですよ。

北海道の春はまだ遠い

みなさんこんにちは。BLOGの方は本当に久々の更新です。我が家のラブラドール、ぐり(14歳)、ニコ(6歳)は元気です。

雪解け道の散歩

3月の北海道はまだ雪が残っています。歩道はだいぶとけて歩きやすくなりました。

この投稿をInstagramで見る

しっかり歩く14歳。 #犬 #ラブラドールレトリバー

Naoko Morohashi(@officeguri)がシェアした投稿 –

ぐり14歳。さすがにスタミナは若い頃と比べると弱り気味ですが、それでもたったたったとリズミカルに歩きます。

老犬の散歩はおやつ持参で

老犬の散歩で気をつけていることは、必ず途中でエネルギー補給をすることです。

我が家では犬用ビスケットをジップロックに入れて持参しています。1回の散歩でだいたい50分くらいをのんびり歩くのですが、折り返し地点の25分あたりで1回休憩を入れます。

犬用ビスケットは基本「糖質」がメインです。「糖質」は食べてすぐエネルギーに変えられる便利な熱源。途中でスタミナ切れにしないために糖質の補給は大事です。

ちなみにぐり(14歳)は、現在ほとんど耳が聞こえていません。

なので「おやつだよ」と呼びかけても気づかない。なので腰のあたりをとんとん、と叩き、おやつタイムであることをまず知らせます。

その上で、クッキーを口元まで持っていくと、ようやく気がついてパクリと食べます。

もう老犬はVIP扱いなので、おやつも口元まで持ってきてもらえる。まだ若いニコは、ぽい!と投げたクッキーをジャンプでキャッチして食べています。

こういうのをみると若いなあ、と思います。

老犬とのつきあいは、のんびりと

最近は肛門も緩んできたのか、朝起きると小さなうんこがぽろり、ぽろりと床に落ちいていることが増えました。

観察していると、本人の意思とは無関係に「あ、出ちゃった!」という感じ。

まあ老犬ってこういうものですよね。淡々と掃除をして、のんびり付き合っている今日この頃です。

犬の健康がテーマのメールマガジン配信中。
最新号の配信を希望の方はバナーをクリックしてお申し込みください。無料でご購読いただけます。

シニア犬の体重を増やすぞ。

我が家のぐり、14歳。

先日久々に動物病院でエコー検査受けて、体重測定したら痩せていました。

獣医師は、体重を少し増やしましょう、とのこと。

増やすって、体脂肪ですか?それとも筋肉?と聞いたら「筋肉ですね」とのこと。

(こういう質問は、必ず自分から。必要なことは自分で考え、自分で聞こう)

 

 

体重増やしたいからと、手っ取り早く高脂肪食にするのは、我が家の場合シニアということもあり、あまりオススメな食生活ではありません。

あと、シニア期に入るとタンパク質の利用効率はどうしても悪くなるので、そうなるとアミノ酸バランスが良いタンパク源を積極採用ですね!

ということで、家にあったささみと、セロリ、ニンジン、ジャガイモを圧力鍋でささみと一緒に加圧5分ですよ。

 

仕上げに片栗粉でとろみつけるのも忘れずに。

 

シニア犬はとろみないと、めっちゃ食べにくそうにご飯食べますからね(我が家の場合)。

 

そういうわけで、しばらくぐりの食事量増量と、中身の調整が続きます。

 

【クリックで応援いただけるとありがたいです】
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

【メルマガ「ぐり通信」を配信中】

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

無料でご購読いただけます。

配信希望の場合、下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)

犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

 

 



●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!