喘息の応急処置。


こんちくわ。

ここ2週間ほど完全に喘息が悪化し
咳が止まらなくってどうしようもねえだ!ということで
かかりつけの呼吸器科に電話したら

 

「実はかなり混んでまして~。11:30の予約なら何とかとれます!」

 

とのこと。

 

じゃあそれでお願いしますと予約をし、
手持ちの薬等で何とかしのいでいたのですが。

 

ふと思い立ちまして、ミントの精油を嗅いでみることにした。

あ、写真のPCが年期入ってるのは軽くスルーで(笑)

 

ミントの精油には炎症を押さえるのに有効な成分、
抗アレルギー作用もあるということで
咳を静める際に使っている事例も実は多いんですよね。

 

というわけで、病院行くまでまだ間があるし、その間の応急処置として
瓶から直接香りを吸い込むようにして、
ゆっくり鼻から肺に入れるイメージで香り嗅いでます。

 

今のところ、なかなかいい感じ。

咳も少しづつですが、収まってきましたヽ(´ー`)ノ

 

私はAEAJ認定のアロマテラピーインストラクターの有資格者ですが
こういう代替療法と病院の最先端医療は
バランスを取りながらうまーくいいとこどりしようって言う考えです。

 

ちょうど、シニア犬のホームケアでアロマをうまく活用できないか?
と言うご相談をいただいているところなので
こういう病院での医療と並行して自宅でできるケアで、
お勧めの方法をいくつかピックアップしてお伝えする予定なり♪

 

 

さー、ハッカパワーで上手く午前中を乗り切りますですよ。

 

 


ベーコンの塩抜き開始なのだ。


おはようわんこなり。

 

ようやく北海道も雪がおおむね溶けて春らしくなってきました。

庭作りも開始。

今年はようやく念願の庭のある家に引っ越してはじめての春なので
あれこれ気合がはいっています。
気合入り過ぎて、途中で挫折しないよう気をつけたいと思いますが(笑)

 

野菜は夫の担当にしますが
ハーブ系は私の担当になる予定なり。

 

犬が食べたり踏んだりすることで、体にいいハーブをあれこれセレクトしております。

 

特に気合を入れて植えたいのは「カモミール・ジャーマン」 と「ペパーミント」かな。

「カモミール・ジャーマン」 は生花を食べさせて、口腔ケアに使う予定なり。

 

この辺の情報は過去にメルマガで熱く語っているので
気になる方は参考にしてほしいなり。

↓    ↓

http://ameblo.jp/officeguri/theme-10027802920.html

 

あと、今日は朝からせっせとベーコンの塩抜きしてます。

明日、庭でスモークするので。

 

自家製ベーコン作り始めて以来、まったくスーパーでベーコンを買わなくなった我が家なのです。

 


ファビコン入りましたー♪


こんぬつわんこ!

北海道は今シーズン最高の冷え込みということで、家の中で暖房設定MAXにしてても
まだまだ寒いです(涙)

陸別町ではマイナス29度いったそーです。
札幌もマイナス10度を記録。

そんな中、本日は自宅でコツコツPCに向かってお仕事なんですが、今日はこんなの作りましたー。

 

はい、ファビコンさんです。

ファビコンって、たくさんサイトを開いているときに、
ブラウザーの上に表示される「タブ」に入ってる
ちっこいアイコンのことです。

拡大するとこんな感じですよ。

何故こんなものを作っているか?といいますと
ありがたいことにこのBLOGはブックマークしたり
RSSリーダーで読んでくださってる読者の方も多いのです。

 

そこで、ブックマークしていただいたときに、他のブックマーク一覧の中から
このサイトのブックマークを探すときに、
この「オレンジで犬のマーク」があると便利っしょ?と
ただそれだけです(笑)

 

そんなわけで、ぜひ今後ともぐりのBLOGを
どうぞよろしくお願いいたします、ということで!